たじゃきの雑記 2011年11月
FC2ブログ
topimage

たじゃきの雑記

2011 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

また三瓶に出かける

少し書かないうちに11月になってしまった。

この前の週末から大正蔵行ったり、厚生センターで演奏したり、沖さんや関東から来た音楽仲間との飲み会など・・ブログのネタはいっぱいあったが、もともと文章は苦手なので時間がないと記事を書く気が起こらないのだ。

しかも昨日は撮った写真をパソコンに移そうとしたら「ハードディスクの容量が足りません」と愛用のVAIOが突然のストライキ!
古いデータを整理するのに時間がかかってしまった。


昨日は夏に行ったばかりの三瓶山にまたもや行ってきた。
もちろんこの時期に行くのは紅葉が見たいからである。

1番高い男三瓶は雲がかかって何にも見えなかったが、少し下ると下に出れて室の内が1望できた。
紅葉の室の内

全体的に色づきはまだ早い感じもしたが、この染まり始めもけっこう好みである。
染まり始めの楓

陽の透けた楓は美しい。
日に透ける楓

染まる楓の葉

室の内に下りるとススキがいっぱいだった。
ススキがいっぱい

最近めっきり少なくなったアキアカネ。
赤とんぼ

ピンクの実がかわいい。
ピンクの実

天気は晴れたり曇ったり目まぐるしく変わったが、曇ると肌寒い。
しばらくすれば人を寄せ付けんような冬山にかわるのかな?
秋の深まりをを堪能できました。

5時間以上歩き小腹が空いたので三瓶バーガーをほおばり、帰路についたのでありました。
三瓶バーガー

スポンサーサイト
山を歩く コメント:0 トラックバック:0

吉田村にて

昨日は雲南の吉田村へC・アンデスで行ってきました。

あいにくの小雨模様でしたが傘をさすほどでもなく、寒くもなかったです
吉田村 塀と石畳

着いてまだ夕食には早い時間でしたが、アブドーラが「是非食べたい!!」ということで・・

とりあえずカレー。
吉田村 カレー

美味しいカレーで満足して、リハまで時間があるので吉田村を散策。

吉田村 小道
小道を歩く

吉田村 上水道
あちこちの小川で見かける水槽?上水道をとってるのかな?

吉田村 柿
となりの客はよく柿食う客

吉田村 お寺
やーまのお寺の鐘がなるー♪

童謡のせかいですね。こういう村は。いいとこです。


演奏は雨を考慮して建物の中でやりましたが、中でやるとなると意外と降らないのですな。これが。

松江から某トランペッターさんが応援に来て盛り上がりましたよ。地元の人にも楽しんでもらえた様子。

C・アンデスの演奏もいつになく?テンポが落ち着いていてやりやすかった。


演奏が終わり松江に帰りお茶会しました。僕が飲んだのはビールでしたが・・
カラコロ広場 和傘の下にて
C・アンデス活動記録 コメント:2 トラックバック:0

パラ練

昨夜はパラノーツの練習にお邪魔してきた。

日曜日のコッコロサンデーに出演ということで、そのサポートに入ることになったのである。

で、僕の担当はパーカッションなのだが、1曲どうも編成的にしっくりこない曲があって(笛2本とウッドブロックじゃ~ねー・・)

急遽これを弾くことになった。
ア・ヌエヌエ
Keyさんから借りたア・ヌエヌエのテナーウクレレだよ。

このウクレレ、最近Keyさんが誕生日のお祝いに買ってもらったそうだ。
ちなみにKeyさんはこの楽器に「ジェイク」と名前をつけて一緒に添い寝をしてるらしい。ホンマかいな?

テナーウクレレは僕も最近気になってたのだが・・いいねえ。

日曜日は足をひっぱらないように練習しよ。
ウクレレと手
ライブ告知 コメント:2 トラックバック:0

八雲の山奥へ

昨夜は、とある古民家へ行ったのです。
天井から滑車

最近、某チャランゴ奏者がガムランにはまり、その練習体験に行ったわけです。
ガムランジョニー

練習場の古民家は所狭しと楽器が並び、ガムラン以外の楽器も多数あり、ずーと遊んでいられそうな場所でした。

僕がやったのはサロンという鉄琴のような楽器でしたが、鍵盤に番号がふってあり、譜面の番号どうりに叩くという感じで、特に音階を知らずとも参加出来ます。

番号どうり叩くのはさほど難しくはないのですが、次の鍵盤を叩くと同時に前の鍵盤を手で消音するので、少し頭が混乱します。ゲームみたいで面白い。

練習後はお茶したり、壺を楽器にした「ガタム」でゆるいセッションをしたり楽しみました。
ガムラン練習場にて
ぶらりと・・ コメント:0 トラックバック:0

パラノーツで出演

先ほどやってきましたコッコロサンデー。

とりあえずウクレレも無難?にこなしました。やっぱりコードは間違いましたが。

某トランペッターさんが危うく1曲とばして演奏するところでしたが、無事に予定どうり演奏できました。よかったよかった。

今日は子供が多くていかにもコッコロサンデーでしたね。

では本日1番人気のこの方。
ペンギン

演奏後は蕎麦を食べに行き、そこらを散歩。

松江城、ウラの名物。
塀の上の猫
この猫たち冬はどうやって過ごすんでしょうね。
ライブレポ コメント:2 トラックバック:0

バケツもんじゃ食す!!

KTTでおなじみの江戸っ子へ行きました。

獲ったどーーー!
バケツもんじゃ
うわさのバケツもんじゃ!ホンマにバケツに入ってる。

昨夜は独身男女4名の飲み会でありました。

名づけて「うお座会」

全員うお座なのです。

さすがのもんじゃは鉄板全面使わんと焼けませんね。
バケツもんじゃ 調理中
このあとさらにお好み焼き一枚を食べ、さらにお店が激辛ヒーハーもんじゃをサービスしてくれました。
お腹いっぱい!

話題はごちゃごちゃと・・たいして込み入った話はないけどグダグダに盛り上がり・・面白かった。ハンドルキーパーのジョニーは大変だったかもしれないが・・・

ご馳走様!
ごちそう コメント:4 トラックバック:0

斐川から淀江へ

昨日はC・アンデスで、斐川にある出西窯のイベント「炎の祭り」へ出演しました。

炎の祭りは去年も出させてもらいなんと2年連続です。

今年も沢山の人に来てもらいました。おなじみのMサロン仲間もけっこう来てくださいました。ありがとうです。

で、ここで出西窯関係の写真を飾りたいのだが、演奏後ゆっくり写真を撮ってる時間がなかったのです。
まあ様子は某掲示板でも見てくださいね。


さて、向かった先は淀江の大正蔵。この日はギャラリーの最終日で、ライブのイベント。

てーげーなんくるないさーずとC・アンデスのコラボという名目で演奏してきました。と、いってもアンデスは僕一人なので、主になんくるのレパートリーをやり、最後に花祭りを1曲入れるという構成でした。

なんとかなんくるのレパートリーをやり終え、花祭りをやらかと思ったら、なんとサプライズメンバー登場とのこと。

誰かと思ったら、「今日は行かねー」と言ってたジョニー氏でした。なーんだ。
ということで最後はチャランゴも入り、盛り上がった!のかな?まあ楽しく演奏できました。


今回のギャラリア大正蔵、最後のイベントということでこんな出し物も
ファイアダンス

マリアのバンドもさらにメンバーが増え、盛り上がりました。

音楽にのって踊る人もいて、アンコールのときは前に出てノリノリで踊っちゃいました。
マリアモクテスマ ライブ 
C・アンデス活動記録 コメント:2 トラックバック:0

吹田フォルクローレフェスタ盛況!!

ふ~~疲れた。しかし充実した時間だった。

昨日は大阪の吹田に行ってきました。

吹田のフェスタは昨年初めてC・アンデスで出演し、今回は2回目。
西森さんのステージ
会場はメイシアターの小ホール。

持ち時間はそれぞれ20分ほどで、各グルーポ個性的で内容の濃ゆいものでした。

我がC・アンデスはここで演奏するレパートリーを半年位前にはほぼ固まってあり、ホームのカラコロ広場ではすでにやりこんでる曲なので自信を持って臨めたかな?

リハ室で音だしをして舞台裏でスタンバイ。

ステージではうちらの前の出演者。夏にビール館で出演したYAMAが演奏してます。
舞台裏よりステージを覗く
これがまた素晴らしい演奏だった。

YAMAの演奏中。舞台裏で踊るマッキーとジョニー。
舞台裏

舞台裏2
なんか本番前寸前なのに緊張感のなさげな二人です。貫禄~。

でもこのくらいの方が要らん緊張が取れていいですね。

さて実際の演奏は・・良かったかな?

アブドーラが暴れて?ギターのラインが抜けるというハプニングがありましたが、(この前も似たような現象が起きたような・・)とりあえず実力相当の演奏は出来たのではないかと思います。


その後も最後までいろんなグルポの演奏を堪能し、満たされた心と空っぽになったお腹になり、メイシアターを後にしました。

空のお腹は途中のレストランのカツ丼で満たし、松江に帰ったのであります。

セクシーならぬセーフティードライバーでC・アンデスを運送したうぇりさんありがとうございました。
次回はラッパ吹きとして暴れてください。

満足感100%のフェスタでした。
C・アンデス活動記録 コメント:4 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

tallaqui

Author:tallaqui
松江に住んでます
趣味の音楽、山歩きなど・・ごちゃごちゃ書き込みたいとおもいます