たじゃきの雑記 2015年06月
FC2ブログ
topimage

たじゃきの雑記

2015 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

東京土産

親父が入院したので埼玉の実家まで行ってきた。
幸い病状は回復の傾向を見せており、退院もじきにできるだろうということで一安心。

帰りに東京駅にて土産を物色してたら、昔の知り合いが働いてる店だと妹に教えられ思わず買ってしまった。

マルコリーニ
6粒で2000円以上するなんて・・絶句の値段だが、知ってる人が働く店の味。一度は食べてみたい。

とりあえずおふくろと一粒ずつ・・・
スーっとカカオの余韻を残し、チョコは口の中で消えた。
なんと!あっけない・・でも美味しい。
スポンサーサイト
ちょっと・・ コメント:0 トラックバック:0

七夕コンサート

短冊に願いを書くなんて小学生以来だ。

願い事
練習後の喫茶店にて、最近はこういうサービスが流行ってるのかね?

ひさしぶりにカラコロアンデスの演奏があるので告知します。

☆七夕コンサート  
7月12日 開演10時30分から 
伯耆古代の丘公園 蓮池ステージ(米子市淀江町福岡1529)
入園料310円
雨天時 室内

〜出演〜
★カリンバ        10:30~
★こもど         11:00~
★島田軽音倶楽部     11:30~
★カラコロアンデス    12:10~
★えくぼ         12:50~

カラコロアンデスは今回ギターの松本が休業中なので、鳥アンデスの3人にサポートで入ってもらいます。(だから6枚の短冊)
あと、私はこもどの方にも出演させてもらいます。こちらは怪しい宗教団体風即興集団とでもいいましょうか。
興味のある方は是非お越しください。
ライブ告知 コメント:0 トラックバック:0

ちぐら

キャットタワーのてっぺんに建てられた藁の家。

入ろかにゃ〜 
入ろかな
しかし、ライバルの匂いを嗅ぎ分けたナナは嫌そうな声で鳴くとその場を去った。

藁の家
家主はルルであった。
ちょっと・・ コメント:0 トラックバック:0

落河内のカツラ

昨年、小鹿渓を散策して峠越えをした際見つけた木。

にょきにょき
山道を走っていて突然現れた圧倒的な存在感に後ろ髪を引かれながらも、トリアンデスの練習に遅れそうでスルーしたのだった。

落河内のカツラ2
ネットで調べると樹齢は500年くらい。

落河内のカツラ
道のすぐ横にいるので簡単に出会えますぞ。
巨木に逢う コメント:0 トラックバック:0

砂の美術館

年ごとに変わる鳥取砂丘の美術館の砂像。
毎年チェックはしてないもののこういうのを見るのはけっこう好きである。

世界旅行・ドイツ編というタイトルだが、その国の代表的人物や象徴的建造物や文化などひとつの空間に凝縮して表現しようという試みは面白い。

おとぎ話の世界や
組体操

顔の大きいババア

歴史のページを飾る人々の表情。
じー

オレたち解体屋

日曜日のこの日は人でいっぱいだった。
砂の美術館
ジーと上から見ていると人も展示物に見えてくるのであった。
ぶらりと・・ コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

tallaqui

Author:tallaqui
松江に住んでます
趣味の音楽、山歩きなど・・ごちゃごちゃ書き込みたいとおもいます